おひまつぶし。

楽しく生きたい!夢を持ちたい!楽してお金を稼ぎたい!

楽しいことしたい。お金だいすき。

私の親はやはり偉大だ

 

 

時々ふと思います。

今ご飯が食べていられるのも、一人暮らしをできているのも、全部親のおかげだ。

 

それは私もわかっているつもりだ。

なので感謝はしている。

 

 

 

しかし、感謝していても形にしなければ、伝わらないしあまり意味を持たないのだ。

せっかくなら自分の中で抑えるだけでなく、相手に伝わるような、言葉や手紙、何かのものなどで表すことは大事だなと感じる。

 

 

 

 

それでも親には腹が立つことがあれば、嫌な思いを向けることもある。

 

それは人間だし仕方のないことだと思う。

 

けど、本当に今暮らせていることに感謝しているならそんな些細なことは思わないはずだ。

 

 

 

一度親にどれだけの支えをしてもらっているか振り返ってみると良いかもしれない。

 

私を産んでくれた、毎日ご飯を食べさせてくれる。家に住まわせてくれている。学校に通わせてくれている。ゲームを買ってくれたり、遊園地に連れて行ってくれる。などなど

 

 

それは義務だという声もあるかもしれない。

じゃあ義務でやることに対しては感謝しなくて良いのだろうか?

 

学校で先生が授業をしてくれる。バスや電車を車掌さんが運転してくれる。レストランでコックさんが食事を作ってくれる。ウエイターさんがそれを運んでくれる。

これは全て彼らの義務なのだ。しかしそれに感謝をすることを忘れてはいけないと思う。

 

そんな人との温かい繋がりがいまの日本を作っていて、日本の強みであるように思う。

 

 

 

好きなことを仕事をするために最も重要なこと

 

 

こんにちは。

 

最近色々な情報に触れるにつれて今のままでいいのかとても迷っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在私は、就職活動中の大学3年生です。

 

将来は立派なビジネスマンになりたいだとか、こんな社会を作りたいなどと企業の人に必死に説明しながら、社会人の切符を得ようと奔走中です。

 

 

 

しかし、実は私は、自分の本当にやりたいことが仕事であるはずがないと考えています。

仕事は大変です。いや、お金を稼ぐことは何にしても大変だと思います。しかしそこに楽しさを見出せるからこそ頑張れるものだと思います。

もちろん、仕事を楽しんでいるビジネスマンや、社会を変えたいと思っている経営者はごまんといると思います。しかし、ほかには自分自身を奮い立たせるように、仕事が好きであると暗示させるかのように口でそう言っているだけの人も多くいると思います。

 

私もその一部だと考えて居ます。

 

 

 

自覚はしているのです。本当は普通のサラリーマン何てやりたくない。

ダンスを習ったり俳優に挑戦したり、世界中の旅をしてみたりしながらお金を稼ぎたいです。

 

 

 

 

 

 

しかしなぜそれができないかというと、やはり覚悟がないのです。

この社会で、中途半端に大学まで来てしまって、普通の就職以外の道を歩むのは相当な覚悟が必要です。

まず親に迷惑をかけます。ここまで育てて来てくれて大学にも通わせてくれた。それなのに、就職もせず、金銭的な恩返しもできず、親孝行ができない。そんなことになるのがとても怖いです。

 

また、自分自身にも怖さがあります。そんな自分の好きなことをうまく仕事にできるのか、もし金銭的にうまくいかなかった時、将来はどんな惨めな生活を送ることになるのだろうか。若い時は気力でなんとか出来ても老いてしまったときはどうなるのか。

 

 

などなど。

 

 

 

本当にやりたいことを仕事にするためには、私が一番重要だと思うのは「覚悟」です。

これは私が好きなことを仕事にできていないからこそ、言える言葉です。本当にそんな方達を尊敬します。

 

私はこれから、就職をするのか、はたまた、挑戦の道を選ぶのか、どういう方向に進むのかわからないです。でもできるだけ自分の納得のいく決断をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに最初に言った様々な情報 、というのは

例えばですがこちらのジョーブログさんとEXILEのATSUSHIさんとの対談。

二方ともとても素晴らしい思考を持っています。

こんな人たちのお話を聞いていると、本当に自分は今のままでいいのかと自分の疑いたくなりました。

 

www.youtube.com


 

 

 

目標を立てよう

 

 

 

この記事、見てみてください。

 

newspicks.com

 

今の時期見てみると、自分の目標を立ててみようと思えます。結構面白いです笑

 

 

ってことで私も今年の目標を、と言いたいところですが

いきなり今年を通しての目標を立てても達成は難しいです

 

なのでとりあえず今月の目標を立ててみました

 

 

 夜12時前に寝て7時間半睡眠で起きる

 

周知の事実ではありますが早寝早起きの習慣は有用です。

深い眠りにつくためにも12時までには寝たいものです

また、朝起きてからの数時間は1日の中で最もクリエイティブな時間と言われてますね。

 

(睡眠のお話に関しては以下をご覧ください。)

間違った「睡眠のゴールデンタイム」 | 眠りのお話|眠りの専門店 市田商店

 

 

この習慣を見につけるためにも1月はこの目標を毎日達成しようと思います。

 

行動をためらう人へ

 

 

こんにちは。

 

 

 

世の中にはすごい人たちがたくさんいますね

 

私はそんな人たちの中でもやぎペーさんのブログやホリエモンさんの情報を発信することの重要性、というものに感化されてブログを始めました。

 

 

しかし、正直いまだ何を書けばいいかもわからないし、文章力もないし、本当に自分が情報を発信すること(ブログを書くこと)の意味、目的を理解していません。

自分にも果たしてこんなことをする意味があるのか、わからないのです。

 

 

しかし思い立ったら吉日、というようにとにかくやっていればいいのです。

 

 

そこで自分に全然合わないなと思ったらやめれば良い。

皆さんの中にもブログやってみたいけどめんどいし、、、何書けばいいかわからんし、、とか思ってるならとりあえずやってみましょう!!

私もその段階です。

よくわからんけどなんとなくやってるんですよね。

 

これからもしかしたらすごい価値を見いだせるかもしれないしそうでないかもしれない。

けれど全てやってみなきゃわかりません。

 

 

兎にも角にも今の時代、無料で自分の考えを世の中にバァーン!と突き出すことができるんですからこんないい時代はありませんよね

 

迷ったらとりあえずなんでもやってみましょう!

 

 

 

 

 

私は過去にも、とりあえずやってみよう精神で留学してみたりヒッチハイクをしてみたりこうやってブログを始めてみたり、チャレンジ精神は忘れないようにしています。

その結果、人との繋がりだとか、海外のおもろい文化とか、得るものはたくさんありました。結果オーライです。

というか行動に移して何も得られないなんてことは僕はないと思います

 

もしあるという人は自覚をしていないだけではないでしょうか。

 

これは全てに言えることですが、何事もチャレンジ精神です!

 

そしてこの精神は自分に刷り込むことが大事です

 

毎日鏡の前で5回唱えてみてはいかがでしょうか

「気になったことはやってみよう」とか「とにかく行動!」と

 

 

あなたを三日坊主に誘う3つの原因

 

 

 

久しぶりのブログです。

 

ブログ始めた頃は今度こそは!と意気込んでいましたがやはり三日坊主になっていました笑

みなさんもこんな経験はよくあるんじゃないでしょうか

 

一度やり損ねるとやっぱりやる気が一気に削がれてしまうんですよね〜

それって「やらなきゃ!」って思いが強ければ強いほど、軽いきっかけで一気にやる気がなくなってしまうんですよね

 

人間って難しいです

 

 

 

 

 

でも色々な人のブログを見てて、稼いでる人を見ると途端にモチベーションが上がってとりあえずまた投稿する気になりましたので始めます!

 

 

私が生活を通して得たものをできるだけ有益な形・情報にしてみなさんにお届けしたいと思います

 

 

 

 

今日は三日坊主をできるだけ防げる(かもしれない)方法をお教えします。

さっそく、原因と解決方法をセットで考えて見ましょう。

 

3つ考えてみました。

 

  1.  そもそも楽しくない

 

楽しいことはいくらでも続けられます。私はいつもyoutubeを見てゴロゴロしますし、意外とニュースを見るのも簡単に続けられます。

 

 

なぜかというとその行為が自分のやりたいことだからです。

続けるものが、「やりたいことである」ことは、物事を習慣づける上で絶対に必要でしょう。

 

なので、最初は楽しくなくても、とにかく楽しい方向に持って生きましょう

ブログであれば、これを書くことで

・記述力が上がる!(レポートが楽!)

・タイピングが早くなる!(カッコイイ!)

・情報発信してる俺なんかひと周りでかくなれそう!?(成長!!)

などなど。

 

人間の思考回路は成功体験があって上で、それを楽しいこと(もう一度やりたい)と認識します。

なので最初は我慢です、まずは成功体験を植え付けましょう

 

    2. 「毎日続けなきゃ」というプレッシャー

 

ヒトって挫折を感じやすいです。それは周りからのプレッシャーでもそうだし、自分自身へのプレッシャーも然りです。

 

「毎日やらなきゃ」というプレッシャーがあることで、失敗した時に

「あ、やっぱ俺はダメだ」と、「所詮続けられないんだ」と。

 

目標の設定を高くしすぎるせいで、それを達成できなかった時の挫折がその分大きいんです

 

もっと気楽に考えましょう

週2でできればいいや、でも週4でできればなおよし!とか少しハードルを下げましょう

あと飲み会がある日や忙しかった日は書くのをやめよう。という風に、自身でできなかった時用に保険をかけておくのも良いです 

 

すると低いハードルはその分達成しやすいので続けられるでしょう。

それが無理ならまだそれはハードルが高すぎるということです。

 

 

そもそも今まで日記すら描いたことがない人が毎日ブログやるなんて無理ですしね、、、笑

 

 

    3. やる目的がわからない

 

あることをしていて、何のためにやっているか一瞬わからなくなることがあります。それってすごく生産効率の悪いことだと思います。

 

常に最終目的を忘れず、それを達成するための目標を設定することで、そこに向かって寄り道せずに到達できます。

しかし途中で目的・目標を忘れてしまうと、そこからどんどん道が外れていくんですね

 

 

そんなことがわからないような状態で、何かを続けるなんでことがそもそも難しすぎるんです。

 

なので例えばブログであれば、将来的にブログでお金を稼ぐ(目的)ために、今はやり方を学ぶためただがむしゃらに1000字以上のブログを書く(目標)とか。

具体的に今自分がやると良いこと、やらなければならないことなどを書き出してみると良いのではないでしょうか。

 

 

 

お金がないので治験をやることにした【後編】

 

(前編)

 

 

こんちは!

 

前編を読んでからこの記事を読むことをオススメします。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

f:id:cmarc:20170812085349j:plain

 

事前検診を無事終えたわたしだったが

まだ受かってもいないのに13万もらえるつもりで意気揚々としていた

というのも健康面にかなり自信があり今まで病気なんてほぼないし、お腹もすっごく強いしまぁ落ちることはないと思っていた。

 

 

 

 

しかしここで一つの強敵が立ちはだかる

 

 

続きを読む

お金がないので治験をやることにした【前編】

 

f:id:cmarc:20170811222017j:plain

 

こんばんは

 

 

お金を稼ぐ方法として僕のエピソードに沿って治験というものを紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんもご存知だとは思いますが、大学生というのは基本お金がありません。

 

 

私はどこへ旅行へ行くわけでもありません、飲み会はほどほどです。そしてアルバイトもまぁまぁしています。

 

しかしお金がないのです

 

 

なぜなのか、、、

 

続きを読む