おひまつぶし。

人生一度きり。楽しいことがしたい。

楽しいことしたい。お金だいすき。

幸せの哲学

こんにちは。

 

今日もなんか痛い記事を書きます。

 

 

 

 

今日のテーマは「幸せ」です。

幸せの原理的なものについて、私の考えをつらつらと書きます。

 

 

 

幸せってなんだろう?

 

人によって何に幸せを感じるかは様々だと思います。

 

5000万円の車を乗り回すことが幸せの人がいれば300万のステップワゴンで家族と出かけるほうが幸せな人もいます。

 

100人の友達がいる方が幸せな人がいれば、3人の親友がいることが幸せの人もいます。

 

 

 

これはなぜ人によって変わってくるのでしょうか?

ズバリ、それは人によって「もののみかた」(ものの感じ方、考え方)が違うからだと思います。

 

 

幸せは絶対量ではありません。

300万の車を持っている人より5000万の車を持っている人が絶対に幸せとは限らないと言うことです。

 

つまり、それは相対的なものであり、その事象を何かと比較した時に幸せが訪れるのです。

 

そして、比較する時には、ものの見方が関わってきます。

だからものの見方が違えば、幸せの感じ方も違うと言うことです。

 

 

 

 

 

どうすれば幸せになれるのか?

 

 

先ほども言ったように、人によって幸せは違います。

つまりその人にあった幸せを見つけることが一つの幸せになる方法です。

 

自分のやりたいことができれば幸せでしょう。

食べたいものが食べられれば幸せでしょう。

 

 

 

しかし、私はもう一つ幸せになる方法があると思います。

 

 

 

それは「ものの見方を広げること」です。

 

本当に様々な「ものの見方」がこの世にはあります。

そしてそのものの見方の幅を広げ、そこを深くすることで、様々な思考や感受性が磨かれると思います。

そうすることで、以前よりも幸せの感じ方も多様になると思います。

 

つまり、今まで幸せに感じられなかったことが、幸せに感じられるようになる。と言うことです。

 

 

 

ものの見方ってどう広げるの?

 

これについては、人の想いに介在しまくることが大事なのかなと思います。

 

人によってものの味方は様々ですし、それは年齢層や性別や職業などでもかなり変わってくると思います。

 

だからこそ色々な人と話し、自分の考えを伝えたり、相手の想い、考え方を吸収したりすることが大事なのかなと思います。

 

もし相手の考え方が自分の真逆でも、それで幸せに感じることができる人もいて、それを学び、自分のものにできればそれは両方で幸せに感じられると言うことですよね。

もちろん、真反対の考えを自分のものにするのは困難かもしれませんが。

 

 

そうやって人と対話をしまくることは幸せの道に続くと考えています。

 

 

 

 

私は幸せについてこのように考えています。笑

 

 

 

ーーーーー

 

 

P.S.

ちなみにこの考えですと、もしかすると、自分のものの見方を広げることで、今まで幸せに感じていたことが幸せに感じなくなる。と言う可能性があります。

 

 

しかし、私はそれでもいいと思います。

 

人間は成長します。自分の考え方を広げた時なんかは特にそうだと思います。

そして、成長した時にそこに幸せを感じなくなった、ということは、成長する前の自分が感じるレベルの幸せだったと言うことです。

 

つまりは、より高次の幸せを見つけることができるようになったと言うことだと思っています。

 

 

だからこそ、どんどんものの見方の幅と深さを広げてより高次な幸せを得ていきたいです。

 

 

 

人生の目的を持つということ

 

 

あなたには人生の目的があるか。

なんのための人生か。幸福な人生を送るためにいま何をしていますか?

 

 

 


ぐさりと刺さる人が多いのではないだろうか。

特に目的もなく、ただただ働く日々、何を目的に生きているのか。

 

 

 

ーーーーーーーーーー


私は今まで生きてくる中で様々な経験をしてきた。しかし、それは、何か人生の大目的を叶えるための行動ではない。

ただ、その場その場の、楽しそうだの、チャレンジしたいだの、何かしらの原動力によりなんとなくなしてきたことだった。

なぜなら私の人生に目的とも言えるような大それたものはなかったからだ。

 

 

 

 

それってもったいなくない??

 


ーーーーーー

 

人生に目的を設定して、それを叶えるための人生にすることはとても素晴らしいことだと思う。
もし、その目的が早く決まれば決まるほど、それを達成するための過程の人生も充実するし、達成感もひとしおだと思う。

 

 

 


もちろん、人生経験に比例して、新たに目的を見つけることも増えると思う。それはそれで良いのだ。
例えば、大人になるまで、自分で家庭を築き、それを大事にする楽しさはわからない。それを目的にすることはできない。

しかし、それを新たに見つけるまではなにをしていたのか?楽しい人生だったのか?
それだと(例えば家庭を築く幸せに気づく)30歳以降では楽しい人生を送れるが、それ以前のそれはあまり充実したものだとは言えないのではないだろうか。

 


ーーー

つまり何が言いたいかというと、人生に目的を持っていまを生きよう。ということだ。

この言葉は似たような言葉でこすられにこすられまくっていると思う。みなさんも一度は聞いたことがあると思う。


しかし、それに対して深く考えることがあったろうか?
聞いただけではダメだ。それを自分のものにしなくてはダメだ。

 

 

 


そしてそれに20歳で気づけた私はとても幸せだ。

 

 

 

 

 

 

ポエムみたい笑

 

【地方就活生必見!】タダで今すぐ2000円のホテル割引券がもらえるサービスがすごい!【最大22000円お得】

 

 

 

こんにちは

 

 

突然ですがBooking.comというご存知でしょうか。

 

世界最大の宿泊予約サイトと謳われている、ようはホテルを予約するサイトですね。

 

 

現在このサイトでキャンペーンを行なっていて、ズバリ、お友達紹介で,

紹介者と紹介された方の双方に2000円の割引券が手に入ります。

 

かなりお得なので、私もやろうと思っているのですが、皆さんもぜひ、お友達に進めてみてください。

 

 

ーーー条件ーーー

ちなみにほぼないようなものですが条件がいくつかあります。

 

 1.合計4000円以上の予約

これは、一回の予約で4000円以上の支払いの時に利用できるクーポンとなります。

もちろん、1泊の料金だけでなく、何泊しても、合計の払う金額が4000円を超えてれば適用されます。

 

 2.一人の紹介で10人まで。

紹介できる友人の数は10人が限界です。

つまり、誰かのURLから割引券をゲットして2000円、10人に紹介して20000円、合計22000円のお得チャンスがあります。

 

これ以外にももしかしたら条件があるかもしれませんが今の所把握できていません。

まぁお得なことに違いはないのでどんどん使っちゃいましょう!!

 

 

 

ーーー割引券のつかいかた、と友人の紹介方法ーーー

 

・割引券はこの記事の最後に載っているURLから飛ぶと2000円のものが発行されます。

※ちなみにbooking.comに無料登録しないと利用できません。

登録はこちらから↓

国内・海外ホテルの予約はBooking.com

 

・友人紹介のURLは無料登録後、ホームページの右上の「友だち紹介で得点ゲット」というボタンをクリックすると自分のURLが載ったページに入れます。

URLを手に入れたら友達にばら撒きましょう笑

ライングループなどで紹介すれば勝手にお金が入ってくると思います

f:id:cmarc:20180305164259p:plain

 

 

 

ーーーホテルの数は??ーーー

 

世界最大の宿泊予約サイトと言うだけあって、見た感じ、予約できるホテルはかなり多そうです。

 

というのも、ケチで有名な私は東京ではよく1泊1800円のゲストハウスを利用していました。

これ以上安いところはほぼ見つからなく、環境も悪くないので最高の場所だと思っていましたが、このサイトで調べたところ、同じ地域で調べてもそこよりも安いところがバンバン出てきたので驚きました。笑

 

新しいホテルの開拓にもオススメです。笑

 

 

 

 

 

↓こちらからご予約いただけると2000円の割引券が発行されます。

https://www.booking.com/s/34_6/920t9266

私の親はやはり偉大だ

 

 

時々ふと思います。

今ご飯が食べていられるのも、一人暮らしをできているのも、全部親のおかげだ。

 

それは私もわかっているつもりだ。

なので感謝はしている。

 

 

 

しかし、感謝していても形にしなければ、伝わらないしあまり意味を持たないのだ。

せっかくなら自分の中で抑えるだけでなく、相手に伝わるような、言葉や手紙、何かのものなどで表すことは大事だなと感じる。

 

 

 

 

それでも親には腹が立つことがあれば、嫌な思いを向けることもある。

 

それは人間だし仕方のないことだと思う。

 

けど、本当に今暮らせていることに感謝しているならそんな些細なことは思わないはずだ。

 

 

 

一度親にどれだけの支えをしてもらっているか振り返ってみると良いかもしれない。

 

私を産んでくれた、毎日ご飯を食べさせてくれる。家に住まわせてくれている。学校に通わせてくれている。ゲームを買ってくれたり、遊園地に連れて行ってくれる。などなど

 

 

それは義務だという声もあるかもしれない。

じゃあ義務でやることに対しては感謝しなくて良いのだろうか?

 

学校で先生が授業をしてくれる。バスや電車を車掌さんが運転してくれる。レストランでコックさんが食事を作ってくれる。ウエイターさんがそれを運んでくれる。

これは全て彼らの義務なのだ。しかしそれに感謝をすることを忘れてはいけないと思う。

 

そんな人との温かい繋がりがいまの日本を作っていて、日本の強みであるように思う。

 

 

 

好きなことを仕事をするために最も重要なこと

 

 

こんにちは。

 

最近色々な情報に触れるにつれて今のままでいいのかとても迷っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在私は、就職活動中の大学3年生です。

 

将来は立派なビジネスマンになりたいだとか、こんな社会を作りたいなどと企業の人に必死に説明しながら、社会人の切符を得ようと奔走中です。

 

 

 

しかし、実は私は、自分の本当にやりたいことが仕事であるはずがないと考えています。

仕事は大変です。いや、お金を稼ぐことは何にしても大変だと思います。しかしそこに楽しさを見出せるからこそ頑張れるものだと思います。

もちろん、仕事を楽しんでいるビジネスマンや、社会を変えたいと思っている経営者はごまんといると思います。しかし、ほかには自分自身を奮い立たせるように、仕事が好きであると暗示させるかのように口でそう言っているだけの人も多くいると思います。

 

私もその一部だと考えて居ます。

 

 

 

自覚はしているのです。本当は普通のサラリーマン何てやりたくない。

ダンスを習ったり俳優に挑戦したり、世界中の旅をしてみたりしながらお金を稼ぎたいです。

 

 

 

 

 

 

しかしなぜそれができないかというと、やはり覚悟がないのです。

この社会で、中途半端に大学まで来てしまって、普通の就職以外の道を歩むのは相当な覚悟が必要です。

まず親に迷惑をかけます。ここまで育てて来てくれて大学にも通わせてくれた。それなのに、就職もせず、金銭的な恩返しもできず、親孝行ができない。そんなことになるのがとても怖いです。

 

また、自分自身にも怖さがあります。そんな自分の好きなことをうまく仕事にできるのか、もし金銭的にうまくいかなかった時、将来はどんな惨めな生活を送ることになるのだろうか。若い時は気力でなんとか出来ても老いてしまったときはどうなるのか。

 

 

などなど。

 

 

 

本当にやりたいことを仕事にするためには、私が一番重要だと思うのは「覚悟」です。

これは私が好きなことを仕事にできていないからこそ、言える言葉です。本当にそんな方達を尊敬します。

 

私はこれから、就職をするのか、はたまた、挑戦の道を選ぶのか、どういう方向に進むのかわからないです。でもできるだけ自分の納得のいく決断をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに最初に言った様々な情報 、というのは

例えばですがこちらのジョーブログさんとEXILEのATSUSHIさんとの対談。

二方ともとても素晴らしい思考を持っています。

こんな人たちのお話を聞いていると、本当に自分は今のままでいいのかと自分の疑いたくなりました。

 

www.youtube.com


 

 

 

目標を立てよう

 

 

 

この記事、見てみてください。

 

newspicks.com

 

今の時期見てみると、自分の目標を立ててみようと思えます。結構面白いです笑

 

 

ってことで私も今年の目標を、と言いたいところですが

いきなり今年を通しての目標を立てても達成は難しいです

 

なのでとりあえず今月の目標を立ててみました

 

 

 夜12時前に寝て7時間半睡眠で起きる

 

周知の事実ではありますが早寝早起きの習慣は有用です。

深い眠りにつくためにも12時までには寝たいものです

また、朝起きてからの数時間は1日の中で最もクリエイティブな時間と言われてますね。

 

(睡眠のお話に関しては以下をご覧ください。)

間違った「睡眠のゴールデンタイム」 | 眠りのお話|眠りの専門店 市田商店

 

 

この習慣を見につけるためにも1月はこの目標を毎日達成しようと思います。

 

行動をためらう人へ

 

 

こんにちは。

 

 

 

世の中にはすごい人たちがたくさんいますね

 

私はそんな人たちの中でもやぎペーさんのブログやホリエモンさんの情報を発信することの重要性、というものに感化されてブログを始めました。

 

 

しかし、正直いまだ何を書けばいいかもわからないし、文章力もないし、本当に自分が情報を発信すること(ブログを書くこと)の意味、目的を理解していません。

自分にも果たしてこんなことをする意味があるのか、わからないのです。

 

 

しかし思い立ったら吉日、というようにとにかくやっていればいいのです。

 

 

そこで自分に全然合わないなと思ったらやめれば良い。

皆さんの中にもブログやってみたいけどめんどいし、、、何書けばいいかわからんし、、とか思ってるならとりあえずやってみましょう!!

私もその段階です。

よくわからんけどなんとなくやってるんですよね。

 

これからもしかしたらすごい価値を見いだせるかもしれないしそうでないかもしれない。

けれど全てやってみなきゃわかりません。

 

 

兎にも角にも今の時代、無料で自分の考えを世の中にバァーン!と突き出すことができるんですからこんないい時代はありませんよね

 

迷ったらとりあえずなんでもやってみましょう!

 

 

 

 

 

私は過去にも、とりあえずやってみよう精神で留学してみたりヒッチハイクをしてみたりこうやってブログを始めてみたり、チャレンジ精神は忘れないようにしています。

その結果、人との繋がりだとか、海外のおもろい文化とか、得るものはたくさんありました。結果オーライです。

というか行動に移して何も得られないなんてことは僕はないと思います

 

もしあるという人は自覚をしていないだけではないでしょうか。

 

これは全てに言えることですが、何事もチャレンジ精神です!

 

そしてこの精神は自分に刷り込むことが大事です

 

毎日鏡の前で5回唱えてみてはいかがでしょうか

「気になったことはやってみよう」とか「とにかく行動!」と