ありきたりクソブログ

つまらない日常から頑張って面白いこと探してます。真面目なことも書きたい。

楽しいことしたい。お金だいすき。

ブログ始めました、ホリエモンのスピーチ

本日からブログを始めます!

 

きっかけとしては自らが得た情報を自分の頭で考えて発信することが大事と言われたから。というのが正しいでしょうか

というのもついさっき、ある動画を見て、そこではホリエモンがためになる話をしていました。

今日はそのお話を軽く要約して、思ったことを考えて発信して見ます。

 

ここでは動画は載せませんが近畿大学の卒業式でのホリエモンのスピーチです。

youtubeで調べると出てくるので興味のある方は是非!

 

要約すると、

「卒業生へ、今まではレールの上の人生だったと思うけど、これからは違うよ。今はグローバル化がすごくて、次々と環境が変わっていく、努力しない人は当然取り残される。だからと言って未来を悲観することはしなくて良くて、今に集中することが一番楽しいことです。もしチャレンジに失敗しても悔やむことはない。今を生きろ」

 

というようなことでした、

中でも印象に残った言葉を見ていこうと思います。

 

まず、これから生きいく中で大事なのはできるだけ多くの情報に触れること。いまはどこでもインターネットが利用できる環境で、世界の偉い人たちの情報もいつでも仕入れることができます。これはすごいことでこれを活用しない手はない。

そしてここからが大事で、得た情報を自分の頭で考えて、自分で発信して、考え得る癖をつけることが大事。とのことでした

 

確かに多くの情報に触れることは人を成長させるんだなというのは周りの人間を見て見てもそう感じます。

私は学生ですが、学生仲間の中でも、本を何百冊も読んで、一足先に社会で少し働いたりしている奴がいますがそいつはめちゃくちゃ尊敬できるし憧れています。そもそも頭のつくりが違うんじゃないかと思うくらい、頭の回転が早くて、知識量、引き出しの量も格段に違いました。置かれている環境も全然違うんでしょうが、その環境も彼が自らの力で作ろうとして作り出しているんでしょう。彼のような人間になるための努力の一つ目がこのブログといっても良いでしょう笑

ちなみにこのホリエモンの発信しましょう。というのをきっかけにしてブログを始めました。笑

 

 

次に、未来を語る部分では、「今の常識は10年後20年後には通じない。だから考える癖をつける。常識に縛られないことが大事だ」と語っています

 

確かに、近年特にITが発達していて、その発達速度は著しく、予想することは非常に難しいでしょう。アクセンチュアなども未来予想図のようなものを作っていますが、それも必ず正しいとは限りません。

特に急速なグローバル化している現在は、常識に縛られず、自分の考えを持って行動、発信していくことが大事だとわかります。

 

 

 

そして、最後にチャレンジすることの大事さと、失敗のリスクヘッジを語っていました。

「チャレンジすることで失敗の可能性は出てくるが、チャレンジしないと成功はない。もし失敗したらこうしよう。失敗した段階で再発防止策を作る。失敗した瞬間にその場で考える。2度と同じ失敗は繰り返さない。そして、失敗した過去は忘れる。」

これらを合わせて、もっとも伝えたいことは、未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。ということでした

 

 

確かにチャレンジすること、つまり行動することはもっとも大事なことだと思います。行動しなければ何も生まれない。生産性ゼロです。生産性がゼロというのは生きている意味もないということですよね?行動しない人生は無意味でありゼロだと思います。そう考えると、自ら行動してみようかなという気が少しばかり湧いてきた気がします笑

 

 

こんな感じです。これからできるだけ毎日、日々の知見を短くても載せていこうと思います。

 

 ありがとうございました。