ありきたりクソブログ

つまらない日常から頑張って面白いこと探してます。真面目なことも書きたい。

楽しいことしたい。お金だいすき。

自己分析、はじめます。

 

こんばんは

 

 

今日2本目ですが、これから毎日、適当に一つか二つ、面接で聞かれそうなことについて自分の考えを整理して発信していこうかと思います。

これも考える癖をつけるための習慣にしようと思います!

 

 

早速、今日のテーマは「今までで成長を感じたときの話」です

 

普段考えることをしないので、こういった質問を面接でいきなりされると100%キョドるんですよね!

 

 

 

 

今までで一番成長を感じたこと、一度頭の中で繰り返してみると、うーーーん。

 

 

成長というのは技術面であったり人間的な部分であったりがありますが、基本的に人と触れ合い、何かを学んだり成し遂げることによってなせることですよね!

 

そう考えるとやはり大学という今までの人生で一番大きいコミュニティに属しているここ数年で一番成長をしていると思います。

 

 

 

その中でも一番はやはりサークル活動です。私はよさこいサークルに所属していて、そこでは1−3年で120人近くの人がいます。同期は少ないですが、それでも30人はいます。

その色々な考えを持った30人と親密に関わって行くわけですから

それこそ気を使うようになったり、思いやるようになったり、気持ちを考えてあげたりできるようになるわけですよね。つまりコミュニケーション力ですね。

 

 

ももちろん相手の主張に言い返したい時もあるわけです。そんな時にいかに相手を言いくるめ、傷つけるのか。ではなく、それをしないように自分の意見を伝える。ということが重要になってきますよね。その点ではまだまだ成長できていないなと思ったりしますね、、、

 

 

 

 

 

また、サークルの練習は多いときで週6日あり、そこに仕事も沢山入ってくるわけです。私の担当していた班での役割では、サークル内外の色々な人と連絡をとり続け、同期や下級生に指示を出し。って感じで、わかりにくいと思うんですけど一時期は本当に忙しかったです笑。

 

そんな中で、どんなに忙しくても、仕事の質を下げないようにして、本当にやばいって時もあったから、そういう時は先輩・同期に頼ったりして、うまい具合に当日のよさこいソーラン祭りの時はうまく運営することができました。

 

 

スキル面では仕事の量や質を見極めて、成果物のクオリティは極力下げないことを最優先するという意味では物事の優先度をしっかりと把握して、それの優先に尽力することができるようになったなと思いますね!

 

他にも忍耐強さもついたし、どうすれば効率よく流れるように班の運営をして行くことができるかを考えてみんなで活動して行くことによってチームワーク力もついたと思います。

 

 

なんか本当に面接対策のマニュアル書いてるみたいな気持ちに若干なってきました笑

 

 

 

 

 

あまり長々書く時間もないので、中途半端ですがここらにしておきます

ありがとうございました!