ありきたりクソブログ

つまらない日常から頑張って面白いこと探してます。真面目なことも書きたい。

楽しいことしたい。お金だいすき。

アルバイトで得たことはなんですか?

 

今回の自己分析テーマは「アルバイトで得たことはなんですか?」です

 

 

 

 

 

私は、大学1年の夏から2年の春まで、カラオケでバイトをし、その年の夏からは宅配ピザ屋で働いています。

 

 

 

 

 

カラオケの時は本当に忙しいし、覚えることも多く、大変だった思い出が真っ先に思い出せますが、その分、得たものはとても大きかったと思います

 

しかもカラオケのアルバイトは人生で初めての働く経験でした。

 

わりとしっかりしている会社ということもあり、バイトリーダーの人に仕事から、上司への礼儀や気の遣い方なども教えていただきました。

 

 

 

 

そこは3階建ての建物で、エレベーターもなく階段で上り下りをして、ドリンクやフードを運んでいました。なので、一つのサーブならあまり時間はかかりませんがチリも積もればということで、混み具合によっては注文を運ぶのが遅れることもありました。

 

しかし、ドリンカーは社員の一番スキルのある人がやっていて、なかなか運ぶ時間を短縮することは困難でした。

なので、そこで注文が遅れた際、いかにお客様に気分を悪くさせないような対応をするか。ということに注力しました。

「大変遅れて申し訳ございません」に始まり、「次の注文では優先してお届けいたしますので〜」だったり、「ただ今新人が入っておりまして、なかなか円滑に回らなくて〜」みたいな同情?臭いことも通じそうな人には言ったりしてました。

まあ最後のが通じるような人はそもそも怒るような人じゃないですけど笑

 

 

つまりカラオケの出入りというほんの短い間に信頼関係を築くことで、相手の気分を損ねることなく、うまくいけばリピーターにさせることができる可能性もあったのです。

 

 

他にも、既に常連であったお客様のいつも頼むドリンクのアルコールの調整や、コーヒーにミルク、砂糖をつけないだとか、いつも使っている部屋がある。ということを常に把握しておき、常連である顧客を持続させるということもしていました。

 

 

そういった経験から、お客様を第一に考えることで、自然と対応にも心がこもり、信頼関係を築くことができる。そしてそういったいちアルバイトのコツコツとした積み重ねが会社の満足度の向上や利益に繋がるということを学びました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー