ありきたりクソブログ

つまらない日常から頑張って面白いこと探してます。真面目なことも書きたい。

楽しいことしたい。お金だいすき。

いま!保険がより手軽なものになっています!

 

 

 

こんにちは。前回か前々回も保険に関して書きましたが、今日もそれです笑

 

 

 

少し面白い記事を見ました。

 

保険業界では常に新しい商品が売り出され、どこの会社も奮起しているようですが、

最近では、保険を「手軽に」、また、それにかける「時間」が短くなる動きがあるようです。

 

 

 

 

手軽さでいうと、

例えば、スマホで簡単に保険商品を買うこともできるようになっているようです。

スマホのキャリア別で利用できる保険会社も違うようですが、スマホに登録している個人情報を利用することでなんの登録も入らずに手軽に商品を買えて、料金もスマホ代に上乗せしていつも通り払うだけ。

 

 

 

また、長さに関しては

auが提供するゴルフ保険では最短1泊2日から使えるものが登場しているそうです。

 

また、きわめつけは、損保ジャパン日本興亜が出資した先のアメリカ企業「Trov」のサービスで、オンデマンドな保険ということで、30分から保険がかけられるサービスがあるそうです。

 

これは、ここの所有物に対して、必要なときに必要な期間だけ保険をかけられるサービスだそうです。

例えば、散歩する1時間だけカメラに対して保険をかけるとか、

これは例えば、散歩するときにカメラを使うからこれにかけようみたいなことですね。

 

 

これを出資している損保ジャパンが日本にもサービスとして適用しようか判断をしている最中だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

これってーーーとってもすごいですよね笑

 

 

 

今までは、比較的時間をかけて慎重に保険を選び、長い間付き合っていくもの。というイメージがあったと思うんですが、そのイメージが変わりつつあるということですね。

 

個人に合わせて、必要なサービスだけ使えるようになってきてて、どんどん自身の生活がカスタマイズできるようになってる感じがします。

 

 

 

 

まーとめ、感想

 

 

 

「手軽さ」というのは、保険に関わらず、今の時代全ての物事に関わってくる要素ですよね。

とどのつまり生活が便利になるということですが、これから私たちの生活はどれほど便利になるのでしょう笑

自動運転も2025年の実用化を目指していますし、先日紹介した、アレクサという音声認識ソフトの高度化によっても生活はかなり利便性を増すと思います。

 

 

そして、その利便性に伴う弊害はいかほどなのか、、、

よく映画などでも描かれたりしますが、便利になりすぎることによって人自体が退化したり、ということも現実に起こってくることは可能性としては十分に考えられますね、、、

他にもAIが人間の知能を超えるシンギュラリティという現象も起こり得る話です。

そうなった際に、もしくはそうならないためにどういう対策を寝る必要があるのか。そういったことも考えつつ技術革新は行われないと怖いですねーー

 

 

これからの未来が楽しみでもあり少し怖いです……笑

 

 

 

以上でした。ありがとうございます